サイト内
ウェブ

おはなしボノロン おはなしボノロン

大工と三人の弟子の巻

大工と三人の弟子の巻
むかしむかし――――
年老いた大工屋のおじいさんが巨木の下で涙を落としました。 からだがおとろえ、あととりを考えなくてはなりません。 おじいさんには三人の弟子がいましたが、腕前はみんな同じくらい。 あらわれたボノロンは、弟子を決めるために、おじいさんに病気のふりをするよう言います。そして、意外な方法を試してみるのでした…。

よみきかせ役 羽佐間道夫さんにインタビュー

羽佐間道夫さん

羽佐間道夫さん
日本の声優界を代表する重鎮のひとり。コメディからシリアスまでさまざまな役をこなし、シルヴェスター・スタローンなど洋画の吹き替えやアニメ、ナレーションなど出演作は多岐に渡っています。

続きを読む

キャラクター紹介 キャラクター紹介

ボノロン
ボノロン
タスムンの森に住む、森の戦士。困っている人が巨木に落とした涙は木の根をつたって、ボノロンのもとに届きます。するとボノロンは地上にやってきて、問題をいっしょに解決してくれます。
ゴン
ゴン
むかし、ボノロンに助けられてからずっといっしょ。ボノロンの一番の友だちです。人間の言葉が分かり、声まねが得意な犬。ちょっとおっちょこちょいだけど、とても優しい心の持ち主です。
おじいさん
おじいさん
年老いた大工屋のとうりょう。あととりをだれにするか悩んでいます。

前回のよみきかせ役 前回のよみきかせ役

豊口めぐみさん
第102弾 豊口めぐみさん
やまびこの約束の巻
むかしむかし――――
年老いた医者のカイが巨木に涙をおとします。からだのおとろえを感じ、引退を考えていました。医者としていっしょうけんめい働いてきたカイ。ただひとつ心残りがあります。それは「妹メイの病気をなおす」という約束を守れなかったことでした…。
絵本をひらく
  
スペシャルインタビュー

バックナンバーはこちら>

ボノロンといっしょ。プロジェクト
『森の戦士ボノロン』
文・北原星望 絵・永山ゴウ プロデュース・原哲夫
(C)コアミックス, (C)ボノロンといっしょ。2007
COAMIX

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。