サイト内
ウェブ

おはなしボノロン おはなしボノロン

ゆうれいの涙の巻

ゆうれいの涙の巻
むかしむかし――――
深い深い森の中で、青白く光るゆうれいが泣いていました。
そのゆうれいの名前はレオ。レオは、森の中でくまにおそわれて死んでしまったのです。
あらわれたボノロンに、レオは小さな息子が気がかりだと話します。会いに行きたくても、足がないのでここから動けません。
そこで、その場にいたイノシシにのりうつり、息子に会いに行くことにしました。

よみきかせ役 三木眞一郎さんにインタビュー

三木眞一郎さん

三木眞一郎さん
『ポケットモンスター』シリーズのコジロウ役や、アニメ『鬼滅の刃』(CX)竈門炭十郎役をはじめ、アニメ・ゲームなど数々の人気作品キャラクターを幅広く演じています!

続きを読む

キャラクター紹介 キャラクター紹介

ボノロン
ボノロン
タスムンの森に住む、森の戦士。困っている人が巨木に落とした涙は木の根をつたって、ボノロンのもとに届きます。するとボノロンは地上にやってきて、問題をいっしょに解決してくれます。
ゴン
ゴン
むかし、ボノロンに助けられてからずっといっしょ。ボノロンの一番の友だちです。人間の言葉が分かり、声まねが得意な犬。ちょっとおっちょこちょいだけど、とても優しい心の持ち主です。
レオ
レオ
森でくまにおそわれ、命を落としてしまった人間のゆうれい。幼い息子のことが心配です。

前回のよみきかせ役 前回のよみきかせ役

羽佐間道夫さん
第103弾 羽佐間道夫さん
大工と三人の弟子の巻
むかしむかし――――
年老いた大工屋のおじいさんが巨木の下で涙を落としました。からだがおとろえ、あととりを考えなくてはなりません。おじいさんには三人の弟子がいましたが、腕前はみんな同じくらい。あらわれたボノロンは、弟子を決めるために、おじいさんに病気のふりをするよう言います。そして、意外な方法を試してみるのでした…。
絵本をひらく
  
スペシャルインタビュー

バックナンバーはこちら>

ボノロンといっしょ。プロジェクト
『森の戦士ボノロン』
文・北原星望 絵・永山ゴウ プロデュース・原哲夫
(C)コアミックス, (C)ボノロンといっしょ。2007
COAMIX

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。