ライフ大豆&おからのイソフラボンパワー全開! 小麦粉オフのふんわりマフィンレシピ

  • CREA WEB
大豆&おからのイソフラボンパワー全開!  小麦粉オフのふんわりマフィンレシピ

 穀物や野菜を中心とした食事法、マクロビオティック。この連載では旬の食材を使った簡単マクロビレシピを紹介します。オールベジとは思えないしっかりしたおいしさと食べごたえは、週末のブランチや友人の集まるパーティレシピにもぴったり。ストイックになりすぎない「ゆるマクロビ」をはじめましょう。

◆「大豆」のマクロビレシピ

大豆たっぷりのお食事マフィン

「大豆」は夏の食材で陰性(体を冷やす)ですが、乾物の大豆は陽性のエネルギーを取り込んだ食材なので体を冷やしすぎません。そのため冬だけでなく、寒の戻りのある春先にも安心して食べていただける食材です。

 今回は、低糖質でお馴染みの大豆パウダーを使い、更におからパウダーを加えてイソフラボンたっぷりのお食事マフィンを作ります。グルテンフリーなので、卵・乳製品のみならず小麦アレルギーのある方にも安心のレシピです。

 色々な粉類を合わせることで、オールベジとは思えない奥深い味わいに仕上げました。レシピではケシの実を合わせていますが、お好みで今話題のチアシードやバジルシード、お馴染みのゴマなども使えます。

 また冷凍保存ができるので、作り置きもおすすめ。冷凍したときは常温で解凍します。朝ご飯の場合は前日の夜に、間食の場合は食べる2〜3時間前に冷凍庫から出しておけば、しっとりおいしくいただけますよ。

旬の食材/「大豆」の詳細

「大豆」のマクロビレシピ

■材料(作りやすい分量)
<直径6.5センチ、高さ3.5センチのシリコン型8個使用>

【A】
・米粉:60g
・大豆パウダー:50g
・アーモンドパウダー:50g
・おからパウダー:10g
・ベーキングパウダー:小さじ2
・ニュートリショナルイースト:小さじ1

【B】
・無調整豆乳:200cc
・酒粕:10g
・塩麹:20g
・太白ごま油:大さじ2

・ケシの実:大さじ1〜

■作り方
(1) オーブンは170度に予熱を入れておく。
(2) ボウルに【A】の材料を入れて、ホイッパーでよく混ぜ合わせる。
(3) 別のボウルに豆乳以外の【B】の材料を入れて、酒粕を溶かすように少しずつ豆乳を加える。


酒粕をゴムベラで柔らかくしてから太白ゴマ油を加えて馴染ませる。その後ホイッパーに持ち替えて豆乳と塩麹を加えて混ぜ合わせる。

(4) (2)に(3)とケシの実を加えてゴムベラで均一になるように切り混ぜする。


【A】と【B】の材料を合わせたらゴムベラに持ち替えて切り混ぜをする。


8割ほど混ざったところでケシの実を加えて全体に混ぜ合わせる。

(5) シリコン型にアルミカップを敷き、(4)の生地を等分に分け入れる。
(6) オーブンで20分程度焼く。

※【A】の材料、【B】の材料の順でホイッパーを使いまわすと良い。
※【A】と【B】を合わせる時はホイッパーよりもゴムベラの方が作業しやすい。
※酒粕は溶けにくいが、完全に溶かさなくても焼けるうちに生地に馴染む。溶かすというよりは細かくするイメージで作業する。
※生地を型に入れる際は大きいスプーンを2つ使うと作業しやすい。
※冷凍する場合は一つ一つラップで包んでからチャックの付いた袋などで保存し、解凍する際には電子レンジではなく常温で行うと、乾燥を防ぎしっとりとした食感を保つことができる。
※米粉の代用として玄米粉やそば粉、コーンスターチなどに変えても良い。

今回のマクロビレシピに欠かせない食材はこれ!

アーモンドパウダー

大豆パウダー

ベーキングパウダー

豆乳

酒粕

塩麹

太白ごま油

ニュートリショナルイースト

中村恭子 (なかむら きょうこ)
地産地消料理研究家/健康管理士
クシマクロビオティックス・コンシェルジュ/食育アドバイザー
2011年東京都より長野県茅野市に移住。同年、自身のプロデュースするオールベジの焼き菓子を提供するCafe 楢 Oak(カフェオーク)をオープン。また地産の伝統野菜を紹介するイベントの企画・運営や、それらを使ったオールベジ料理・菓子のメニュー開発等を行う。東京・蓼科で月に一度オールベジ料理を食べて学ぶ料理教室を主催。
ブログ(毎週水曜日更新) http://www.cafe-oak.net
※カフェの営業はゴールデンウィーク・夏季シーズンのみ
Facebook https://www.facebook.com/kyoko.nakamura.18

撮影/秋元良平 http://ryohei-akimoto.jp

文=中村恭子,撮影=秋元良平

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して弊社は一切の責任を負いません。

ライフ新着記事一覧

新着記事一覧

キーワードからさがす