「3R」 とは

読み:
すりーあーる
英名:
3R

Reduce(リデュース=廃棄物を出さない)、Reuse(リユース=再使用する)、Recycle(リサイクル=再資源化する)の略称。廃棄物をできるだけ出さず、使用済みの物を再使用や再利用にまわそうというもので、循環型社会をつくっていく上で基本的な考え方となる。3Rの理念に基づき、国内では各種リサイクル法が整備されている。

Q&A

  • Q: 3Rへの具体的な取り組みとは。

    市民や企業にとっては、リデュース、リユース、リサイクルは、具体的にどのような取り組みを指すのだろう。

  • Q: 3Rで最も優先されるのは?

    リデュース、リユース、リサイクルの優先順位はどうなっているのだろう。

環境クイズ

  • サーマルリサイクルとはどんなリサイクル?

関連情報を読む

関連ディレクトリ

キーワードからさがす