「LED」 とは

読み:
えるいーでぃー
英名:
Light Emitting Diode

電流を通すと発光する半導体の一種で、ガリウムやリンなどの元素を組み合わせてつくられる。1960年代初めにアメリカで研究が進み、1970年代に日本の技術者たちが品質の安定した、商品化に耐えられるLEDの開発に成功した。まず赤色、続いて黄緑色のLEDが開発され、1990年代初めに日本の科学者が青色を開発して赤、黄、青の3原色がそろった。省エネ性能の高い照明として世界中で利用され、2014年には青色LEDを開発した日本人の3教授にノーベル物理学賞が贈られた。

Q&A

  • Q: LEDはどんなものに使われているの?

    LEDはどのような分野で活用されているのだろうか?

  • Q: 有機ELとLEDの違いは?

    有機ELとLEDとでは、どんな違いがあるのだろうか。

環境クイズ

  • LED照明の寿命は白熱電球と比べて約何倍?

関連情報を読む

関連ディレクトリ

キーワードからさがす